日々のこと

職人の手

 
彼は繊細な美意識を持つ人です
 
 

 
道具を愛し大切にしています
 
 

 
もちろんコーヒーは豆を入れたまま飲みます
 
 

 
彼は仕事中ずっと Usaato の服を触っています
 
 
もしかしたら着ている人よりも、より深く服に
触れているかもしれません
 
 
その服の向こう側を観ています
 
 
服と心で会話をしています
 
 
彼は ある日Usaatoの服と出会いました
 
 
友人の勧めでUsaatoの服の展示会に行くも
なかなか入る踏ん切りがつかず
2時間ほど展示会場のまえのカフェで
入り口を眺めていたそうです
 
 
しかし
 
 
彼はUsaatoの服の展示会で
衝撃を受けました
 
 
そして
 
 
彼はUsaatoに縫うためにやって来ました
 
 

 
このミシンを持って
 
 
そう彼は縫う人です